コーチ陣 | VT Artist Development

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

コーチ陣 COACHES

最新、最高のボイストレーニング法を、日本の音楽業界の中心地より発信

クライアント・所属会社様

  • SONY MUSIC ARTISTS
  • エイベックス
  • ポニーキャニオン
  • LDH
  • ライジングプロダクション
  • ホリプロ
  • オスカープロモーション
  • ボン・イマージュ
  • 研音
  • 劇団四季
  • 音楽座
  • Zeal associates
  • 宝塚歌劇団
  • ベンヌ
  • ユニオンミュージックジャパン
  • セントフォース
  • ゲットバックエンターテイメント
VT Artist Development所属のインストラクター達は全員、世界的に著名な海外のボイスコーチ達の下で、数百時間にも及ぶ訓練、見学を積んでいます。あなたが、私たちのレッスンを受ける時、他のボーカルスクールのクオリティを大きく上回っていることに気づくでしょう。
なぜなら、私たちは徹底的な海外での現地リサーチにより、世界でも「最高クオリティの中の最高」と言われる技術を提供しているからです。

VT Artist Development所属インストラクターは一人一人、技術、スキル、人間性から厳選されています。
そのために、一般にインストラクター募集は行っておりません。

VT Artist Developmentは、日本で最高クオリティのレッスンを提供できる数少ない「選ばれたインストラクターチーム」なのです。

まず、あなたは、あなたの目的に合った選任インストラクターを、選ぶ事が出来ます。
もちろん、全てのレッスンを選任インストラクターから受ける事も出来ますし、
あなたの特定の問題を解決するために、一部のレッスンを他のインストラクターに習うというような選択も出来ます。
(他のインストラクターがレッスンを行う事により、料金の上がる場合は割引制度を用意しております。)

例えば・・・
もしあなたの選任インストラクターが「歌い回しの部分は他のインストラクターは担当した方が良い」と判断すれば、2人以上のインストラクターであなたをサポート致します。
これらのプランも全て、あなたの選任のインストラクターと一緒に考えて組み立てる事が出来るのです。

あなたの声のために、まるでオートクチュールのようなオーダーメイド・レッスンが受けられる日本唯一のスタジオなのです!

インストラクターのご紹介

田栗ななえ

田栗ななえ

アーティスト・デベロッパー

担当プログラム ボイストレーニング
ボーカルスタイル(POP, R&B)
  • 米Speech level Singingインストラクター認定 2012年〜2013年
  • VT Artist Development認定 レッドラベル・インストラクター

4歳よりピアノを始め、高校時代は吹奏楽部でアルトサックスを担当。
大学時代からファンク・ソウル系のバンドでボーカルを担当。ラウンジ・シンガーとしてプロ経験を積む。
そんな中、自身の「地声が出せない」「ソウルフルな声が欲しいのにか細い声になってしまう」と言った悩みを解消するため10年間で5名のボイストレーナーに出逢うが、発声の根本解決には至らず。
その後、マイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダーも習うSpeech level singingと言う技術に興味を持ち、当時のSLSマスターインストラクター、Spencer Welch氏に出逢う。
自分の声の悩みの根治解決を初めて感じられた発声法に魅力を感じ、学び始める。
2012年、日本国内では8人目の米Speech level Singingインストラクター認定を受ける。
2018年、VTチームに合流し、過去のトレーナー経験を活かし活躍中。

金子恭平

金子恭平

パフォーマンス・ディレクター

担当プログラム ボイストレーニング
ボーカルスタイル(POP, ROCK, R&B)
  • VT Artist Development認定 レッドラベル・インストラクター

小学生の頃より地元、仙台のダンススクールに通い、ライブやコンテスト等に参加。当時、日本最大のダンスコンテスト「DANCE DELIGHT」では、東北大会で数十組の参加チームの中を勝ち抜き優勝。
2000年、第13回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて、史上最年少で審査員特別賞を受賞(当時13歳)。
ダンスヴォーカルユニットFLAMEのメンバーとして2001年にライジングプロダクションからデビュー。メインボーカルとして活動。
FLAMEから離れた後、様々な経験を経て、現在ではギターとピアノの弾き語りを中心に全国で活動中。他アーティストへの楽曲提供や振り付け等も行っている。
2018年、自身のデビュー経験や、ボイストレーニングの経験を提供すべくVTチームに合流。

端山まさゆき

端山まさゆき

アーティスト・デベロッパー

担当プログラム ボーカルテクニック(ボイストレーニング)
ボーカルスタイル(合唱曲、ポップ、ロック系)
  • VT Artist Development所属アーティスト・デベロッパー(ヘッド・コーチ)
  • 米Speech Level Singing公認インストラクター(2011年1月~2013年12月)
  • 米Institute for Vocal Advancement公認インストラクター

米Speech Level Singingマスターインストラクター Greg Enriquez氏、米Institute For Vocal Advancementマスターインストラクター Spencer Welch氏に師事。
2011年1月に日本人としては最年少インストラクターとして米Speech Level Singingよりインストラクター認定を受ける。
国立東京工業大学・合唱部に所属、卒業後は合唱団体でのボイストレーニングを担当している。
毎年、海外での研修を行い最新のボイストレーニング・メソッドを提供している。
緻密で計算されたエクササイズ構成を得意とし、発声バランスを徹底的に正し、広い音域を獲得させる技術は定評がある。

安倉さやか

安倉さやか

チーフ・インストラクター

担当プログラム ボーカルテクニック(ボイストレーニング)
ボーカルスタイル(ポップ、R&B、アニメンソング、演歌、クラシック系)
  • VT Artist Development所属アーティスト・デベロッパー(ヘッド・コーチ)
  • 米Speech Level Singing公認インストラクター(2010年4月~2013年12月)
  • VocalizeU認定インストラクター

4歳よりピアノを始め、大学にてピアノ、音楽教育全般(中学高校教員免許取得含む)を学ぶ。
ヴォーカルをマイケル・ジャクソン,スティービー・ワンダーなど、米国グラミー賞受賞者120名以上を育て上げたVocalコーチ、Seth Riggs(セス・リッグス)氏に師事。
クライアントには紅白歌合戦出演歌手、日本レコード大賞受賞歌手、アジア・北米等国際的に活躍するアーティスト、ミュージカル主演俳優、元宝塚トップスターや国内最高峰のミュージシャンなど多数。

桜田ヒロキ

桜田ヒロキ

CEO、Artist Developerクオリティ管理ディレクター

担当プログラム ボーカルテクニック(ボイストレーニング)
ボーカルスタイル(ポップ、ロック、アニメソング系)
  • VT Artist Development所属アーティスト・デベロッパー(ヘッド・コーチ)
  • 米Speech Level Singing公認インストラクター(2008年1月~2013年12月)
  • VocalizeU認定インストラクター

2008年 セス・リッグス氏Speech Level Singing Internationalより日本人として2人目の公認インストラクターに認定される。
在籍中はSLS教育管理ディレクターとして北アジアを総括。
レッスンは日本各地にとどまらず、ロサンゼルス、韓国など海外での活動も多岐にわたる。
クライアントには紅白歌合戦出場、日本レコード大賞受賞アーティストなど多数。
年間2500レッスン以上を行う日本で最も人気のインストラクターの1人でもある。