ミックスボイス

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

ミックスボイス

  • 【動画解説】表現力の強化・フェイクの方法

    / ミックスボイス リズムについて 歌唱・ボーカルスタイル

    こんにちは!金子恭平です。 前回に引き続き、レッスン動画の補足説明をしております! 今回は歌唱方法がメインの内容になっています。 「表現力をつけたいけど、どうして良いか分からない・・・」 そんな悩みを持っている方に向けた動画になっています。 表現力の強化・フェイクの方法 プロの歌手とアマチュアの歌声は何が違うの? 同じ曲でも、プロが出す声とアマチュアの声とは全然違いますよね。 では、実際に「あ〜」と音を出してみましょう。 このたった一音をどう歌うか? それがプロとアマチュアの差になります。 プロの歌声は、たった一音に意味を感じさせることができるのです。 例えば、歌が上手な人ほど、「話す時」と「歌う時」の声が違うと思ったことはありませんか? プロの歌手たちは、歌唱時には自然と「歌モード」に切り替わり、声を楽器として使うことができるのです。 逆に、歌が苦手の人の多くは、普段の声のまま歌ってしまう傾向が多く見られます。 例えば、映画やドラマを見ている時に、ストーリーがどんなに良い内容でも、棒読みで演技をしている人がいた… 続きはこちら≫

  • 何があなたの歌をぺたーっとさせているのか?(表現力のお話)

    / リズムについて 英語と歌唱

    皆さんこんにちは!VT Artist Development レッドラベル・インストラクター寺田りほです! 前回に引き続き、 『歌う事にどんなビジョンをもってエクササイズを練習していますか』 のお話です。 前回お話に出てきた【歌心】 これって言葉にするのが難しいですよね。 今回は、言葉で解明していきたいと思います。 何があなたの歌をぺたーっとさせているのか? 考えられるのは大きく分けて ◎リズム ◎発音 ◎声の色 ◎ダイナミクス ◎発声←今回は置いておきます でしょうか。 今回はここら辺をつるっと見ていきましょう! ①リズム これは本当に大切。 前にブログで書いたのですが、リズムが良いということはグルーブがあるという事なんです。 歌が上手になりたい人にとって、 4分音符をキープすることがリズムが良いでは無いです。 むしろ 16分音符、8分音符、4分音符、2分音符、全音符 全てを感じて欲しい、というのが本当のところ。 フレージングを… 続きはこちら≫

  • 本場ニューヨークのミュージシャンも大切にしていること

    / ボイトレ体験談 リズムについて

    皆さんこんにちは!VT Artist Development レッドラベル・インストラクター寺田りほです! 実はわたし、1週間ほど音楽の本場ニューヨークに行っていました! 雲の上の存在であったミュージシャン達のワークショップの中で 私に衝撃を与えてくれたことは、きっと皆さんにも当てはまることです。 少しずつシェアしようと思います! あなたはどれだけリズムが重要か知っていますか? 日本に生まれ音楽を始めると多くの人がぶつかる『リズム』の壁。 よく先生に、 リズムにハマってないよ! もっとグルーヴがほしいね。 と言われる人も少なくないでしょう。 本場ニューヨークのミュージシャンはリズムをとても大切にしていました。 私が受けたワークショップはほとんどジャズでしたが、 ジャンルは関係ないですよね。全ての音楽で、リズムは最も大切かもしれません。 例えば、 すごくピッチが良いけどイマイチリズムに乗りきれないで歌っている歌と、 ピッチは完璧では… 続きはこちら≫