ミックスボイス

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

ミックスボイス

  • 喉が人一倍弱い?そんな人、実はいないんです。

    / ミックスボイス 声の健康法・アンチエイジング

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、 パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 街中がピカピカしはじめましたね🎄 クリスマス、お正月もすぐ目の前! 今年も終わろうとしておりますね。 今年中にカラオケで高得点を取りたかったー! なんていう生徒さんも沢山いらっしゃいましたが笑 その後どうでしょう?取れましたか?(* ̄▽ ̄*)ニヤ さて、そんな師走まっさかりの中、 新しくレッスンをしてくださる方が非常に何故か多いです。 何だ?みんなやり残した事があるのかい? そんな新しい生徒さんの一人 私喉が弱いのでレッスンになるかどうか・・・ 息が続かないですし・・・ なんていうお悩みの方がいらっしゃいました。 今日はそんな 喉の強い、弱い 息が続く、続かない についてお話をしようかなと思います。 そもそも喉の強い弱いとは・・? こういうお悩み持っていらっしゃる方多いと思いますが 筋肉量の問題や筋肉つきやすい人とかも … 続きはこちら≫

  • 輪状甲状筋と甲状披裂筋の分かりやすい動画があります!

    / ミックスボイス 声の健康法・アンチエイジング

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 歌を歌うのに超重要な筋肉、 甲状披裂筋(TA)と輪状甲状筋(CT)の運動を とても見やすい動きで解説してくれる動画を見つけました。 詳しい解説をつけてお話をしていこうと思います。 甲状披裂筋と輪状甲状筋の役割を可視化 発声において重要な筋肉。 甲状披裂筋(TA)と輪状甲状筋(CT) の動きを模型のように観られます。 Crycothyroid muscle(輪状甲状筋) 声帯に張りを作る 0:20 ~ 0:35 Thyro-arytenoid muscle (甲状披裂筋) Vocal Muscle(声帯筋) 収縮筋として機能 0:35 ~ 0:45 Internal thyro-arytenoid(内側甲状披裂筋) Vocal Muscle(声帯筋) 収縮筋として機能 0:47 ~ 0:54 どうですか? ぼんやりとしていた喉頭の運動もとても クリアに理解出来る動画ではないでしょうか? Cryc… 続きはこちら≫

  • ヘッドボイス?チェストボイス? 声区について科学的に考えてみよう!

    / ミックスボイス

    みなさんこんにちは、VT Artist Developmentボイストレーナー小久保よしあきです! 今回から数回に渡って、 声区について”しっかり"書いてみようと思います。 Twitterで先行して書いた文章を まとめたものになりますが、結構難しいです。 わからないキーワードは、ブログの他の記事を 参照頂けると大体載っているかと思います。 はじめに(そして最も重要!) 声区とは、歌う人全員の興味にして、最も難しい問題です。 改善法はハリウッド式の得意分野なので 生徒さんはレッスン来て貰えれば良いのだけど(笑) 科学との結びつけがなかなか難しいのです。 科学的に「声区はここから!」という証明はされていません。 「この点では声区はここって予想できる」って感じです。 また、歌唱指導的にも声区はバラバラ。 よって、声区の科学的証明は現状困難となっています。 指導者や生徒は、共に扱うメソッドに従うことが "本質的" だと思っています。今のところ。 なので科学的にどう考えられているのか書くと、 みんな混乱しそうなの… 続きはこちら≫

  • 舌を絶対にリラックスさせないといけない!その理由は?

    / ミックスボイス 音痴・音程矯正

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 今日は 「舌をリラックスさせる事によって歌を上手にする!」 と言うお話をしようと思います。 舌は発声関連筋の中でも非常に大きな筋肉 まずはこの動画を観てみましょう これはシンガーが歌っているのを横から MRIで撮影したと言う超レアな映像なのですが・・・。 この顎に付いている目まぐるしく動く お団子みたいなのが、舌になります。 舌の根っこは顎の先に付いていて、 そこから喉までグルンと巻いている組織なんですね。 だから僕たちが見えている部分は舌の一部なんです。 大きな筋肉と言う事は隣接する筋肉が多いと言う事。 隣接する筋肉が多いと言う事は、 大きな筋肉(舌)に力が過度に加わると、 その隣接する筋肉にも力が入りやすいと言う事です。 人間の体の構造上、 筋肉を一つ独立させて動かすというのは、難しいのです。 これを逆手に取って、 この大きな筋肉に適度なリラックスを覚えさせれば、 その隣接している筋肉(発声に… 続きはこちら≫

  • 歌唱時に首や喉に力がかかる問題

    / ミックスボイス

    こんにちは! VT Artist Development のボイストレーナー 安倉さやかです! 今回は歌唱中の姿勢についてです。 こんな悩みを持ってる人はいませんか? ・高音ほど首にテンションがかかる ・全音域で声を出した瞬間に喉に力が入る なぜか声のトレーナーなのに、 リーダーの桜田先生を筆頭に身体を鍛えるのが趣味のVTトレーナー。 出来れば少しも動きたくない安倉は、 健康的に生きるために仕方なくトレーニングを始めたわけですが、 縁があってパーソナルトレーナーの横手先生に出会い、 これまでの概念が覆りました。 彼はスポーツ選手はもとより、一流アーティスト、 ミュージシャンのパフォーマンスを上げるための トレーニングができる体のプロフェッショナルです。 先生がおっしゃる事は、世界の一流スポーツ選手を見てみると 共通して「確かにそうなってる!」と思える、とある体の流れがあります。 そのうちの一つでレッスンに取り入れ始めて、 大多数に効果があるのでご紹介します。 必死に歌っているとこうなりがちではありま… 続きはこちら≫