ボイストレーニングならVT Artist Development

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

レッスン前にしておくと、2倍以上レッスンの効果がアップします!

/ ボイトレ裏事情 ミックスボイス 声の健康法・アンチエイジング

Pocket

こんにちは!VT Artist Development桜田ヒロキです!

以前の安倉さやかインストラクターの記事、レッスン前にして欲しくない7つのことに続き、

今度は、「レッスン前にして欲しい事シリーズ」を挙げます!

VTのクライアント様はもちろん、
音大や専門学校、お稽古としてボイストレーニングをしている方にも共通する項目は多いので、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

適度なウォーミングアップ

VTのレッスンを25分レッスンでご予約の方も多いと思いますが、
25分のレッスンで10分以上をウォーミングアップをするのは、とてももったいないです!
自宅や車の中、カラオケボックスなどで前回のレッスンの録音をおさらいするように30分くらい声を暖めておいてください。

YOUTUBEに無料のウォーミングアップ用の動画も上げていますので、ぜひご活用あれ!

女性編ウォーミングアップ

男性編ウォーミングアップ

注意点 1時間を超えるような過度な声出しは、声の疲労を招き、逆効果ですのでご注意を!

「ウォーミングアップをしておきました!」の一声の効果

「ウォーミングアップをしておきました!」の一声は僕たちインストラクターにとって、
レッスンのモチベーションを上げるエナジードリンクみたいな物です!

あ、桜田のクライアント様はご存知かと思いますが、僕は結構エナジードリンク中毒です。。。(笑)

ではなく・・・
「やる気を持って取り組んでくれているな!」
とインストラクターは、とても張り切ります!

おかげさまで、VTチームは1日 7時間。多いときは10時間を超えるようなレッスンを行っています。
「ウォーミングアップをしておきました!」と言う心がけは、
僕らにとってもパワーになってくれます!

前回の注意点をレッスン前に軽くディスカッション

ウォーミングアップついでに前回の注意点などを聞いておき、
レッスン前に軽くディスカッションするのも効果的です。

桜田はクライアント様、1名ずつ1枚のカルテを作ってあり、

・声の傾向
・トレーニングの経過
・効果的なエクササイズ
・練習中の曲
・なぜその曲を選んだか?

など記入してあります。

それに加えてクライアント様が自身の状況を理解しておいてくれると、
とてもレッスンが効果的にスムーズにいきます。
レッスンの録音は必ず行っておき、おさらいをしておいてくださいね!

随時、レッスンを受けるにあたってしておくと良い事など考えて行こうと思いますので、お楽しみに!^^

関連記事

レッスン前にして欲しくない7つのこと

この記事を書いた人

桜田ヒロキ
桜田ヒロキTwitter:@hiroki0059
セス・リッグス Speech Level Singing公認インストラクター(2008年1月〜2013年12月)
VocalizeU認定インストラクター

アメリカ、韓国など国内外を問わず活躍中のボイストレーナー。
アーティスト、俳優、プロアマ問わず年間2000レッスン以上を行うボイストレーナー。
Pocket

投稿者: 桜田ヒロキ