2020年10月の記事一覧

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

2020年 10月 の記事一覧

  • よいボイストレーナーとは?トレーナー・歌唱指導の先生の探し方

    / ボイトレ体験談 ボイトレ裏事情

    これから「ボイトレをやってみようかな」と考えている方の中には「ボイトレをやるならよい先生に習いたい!」と思う方も多いでしょう。 また「すでにボイトレを習っているけど、なかなかよい先生と出会えない」といった方もいるかもしれません。 今回はそんな方に向けて、 • よいボイストレーナーとはどんな人か • プロの歌手とボイストレーナーの関係 • 得するレッスンの取り組み方 をお話しします。 動画では僕(桜田ヒロキ)とVTボイストレーナーの三浦優子、Musical Current主宰プロデューサーの清水blueの3つの視点からの話が楽しめるので、ぜひ動画とあわせてご覧ください! よいボイストレーナーとは?正しい発声を教えてくれるボイストレーナーがよい先生? ボイストレーナーとは正しい発声のしかたを教える仕事ですが、僕たちボイストレーナーとしては「歌手のピースのひとつになってあげられればいいな」と思っています。 どんなに優れたボイストレーナーであっても、誰かのパズルのピース「すべて」になれることはないんです。 もし誰かにとってすべての存在に… 続きはこちら≫

  • 【ミュージカル】プロが歌う前にする準備と時間、練習回数は?

    / オーディション対策 ボイトレ裏事情

    「ミュージカルのステージに立つプロは、歌う準備にどれくらい時間をかけるの?」 こんな疑問を持ったことはありませんか? プロだから準備なんてしない?ちょっとの練習で歌えるのがプロ? いいえ、プロだからこそ、おそるべき量の練習をしています! 今回は、劇団四季「マンマ・ミーア!」初演メンバーであり、ボイストレーナーとしても活躍する平岡由香がプロの裏側をご紹介。 ・ミュージカルのプロが歌の準備にかける時間 ・歌う準備をするために必要なこと ・プロの練習時間はどれくらいなのか についてお話しします。 ミュージカルオーディションの日は3〜5時間前から声の準備を ミュージカルのオーディションなど自分にとっての「本番」がある日には、声を出す3〜5時間前には起きて声の調子を整えるようにしましょう。 起きてからすぐは体がなかなか起きて来ないので、ウォーミングアップをしてもベストな状態の声が出ません。 私の場合、ミュージカルなら大体サウンドチェックの1時間前に現場に入り、待ち時間に声の準備をします。 寝起きに声が出にくいのは、生活の中でみなさ… 続きはこちら≫