桜田ヒロキの投稿一覧

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

桜田ヒロキの投稿一覧

  • レ・ミゼラブルオーディションの必勝法!大切なのは「好印象」な個性

    / オーディション対策

    世界的に有名なミュージカル「レ・ミゼラブル」は、日本でももちろん大人気。 「レミゼ」の舞台に立つことを目指して歌を練習している方も多いでしょう。 そこで今回は、「レ・ミゼラブル」のオーディションを受ける際に、絶対に知っておいた方がよいことをお話しします。 「レ・ミゼラブル」以外のオーディションにも共通する部分が多くあるため、これからオーディションを受ける予定の方、受けたいと思っている方はぜひ最後まで読んでみてください。 一次審査では自分を最大限に発揮できる曲を選ぼう 「レ・ミゼラブル」オーディションの一次審査は音源審査です。 歌唱映像をYouTubeにアップする、CDに曲を収録して送る方法がありますが、どちらも収録曲は1曲(日本語)で、劇中歌はNGです。 課題曲ではなく、自分の得意な曲を選ぶスタイルとなっています。 裏話的ですが・・・ 「複数収録は失格」とされていますが、実際のところはずば抜けて上手であれば、2曲・3曲入れても失格にはなることはないでしょう。 また、ミュージカルのオーディションだからといって、歌う曲はミュージカル曲であ… 続きはこちら≫

  • オーディションの音源審査・写真審査で絶対にやってはいけないこと

    / オーディション対策

    オーディションの音源審査・写真審査で絶対にやってはいけないこととは? 「このオーディションは絶対に受かりたい!」 夢に向かって日々頑張っているあなたは、1つ1つのオーディションに対してこんな気持ちを抱いているでしょう。 しかし、オーディションで絶対にやってはいけないことはきちんと理解しているでしょうか? 「絶対にやってはいけない」というと少し強い言い方ですが、1回のオーディションを受けるだけでも準備や練習が必要ですから、できるだけマイナスとなる要素は排除して成果につなげたいですよね。 そこで今回は、オーディションでやってはいけない3つの行動をまとめて解説します。 これからオーディションを受ける方、受けたいと思っている方はぜひ参考にして、結果につなげていきましょう。 今回は元々「レ・ミゼラブル2次審査対策」として作成した動画ですが、 一般的なアーティストオーディションにも使える情報満載ですので、ミュージカルのオーディションだけではなく幅広い「オーディション対策の心構え」として読んで、観てくれれば幸いです! オーディションで… 続きはこちら≫

  • オーディション詐欺に注意!実は養成所の生徒募集!?

    / オーディション対策 オーディション情報

    今回は、オーディションについての動画をアップします。 誰もがインターネットが使えるようになり、オーディション情報も気軽に探せるようになりました。しかし、オーディションの中には注意が必要なものも多くあります。 「投資家を探すためのオーディションなのに、気がつけば数十万円を支払って養成所に通っているだけ」といった状況にならないために、 ・オーディションを受ける本来の目的 ・気をつけるべきポイント を解説します。 オーディションにご用心!ありがちな落とし穴とは 「オーディション選考の結果、合格です!」 頑張って挑んだオーディションを受けた後、こんな連絡が来たら嬉しくなりますよね。 でも、その後にこんな言葉が続いたら要注意です。 「◯◯さんには才能がありますが、磨く必要があるので事務所が提携する養成所に通ってください。本来のレッスン料は1年間で100万円です。 でも、特待生として通ってもらうので、特別に50万円で通えます」 文字にしてみると怪しさ満点ですが、実際にいわれてみたらどうでしょうか。 オーディションのために… 続きはこちら≫

  • 自宅で「声を出さずに」出来るボイトレを集めてみました

    / ミックスボイス 話し声とボイトレ

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 新型コロナウィルスの影響でカラオケボックスやスタジオも閉店している所が多く、 「練習の場所に困っている」と言うお話をよく聞きます。 今日はそんなお悩みを少しでも解決出来るよう、自宅で出来るボイトレをピックアップしてみました! お家で出来るボイストレーニング 自宅での発声練習となると、声を出す必要がないもの。 もしくはごく小さな声で出来る物のボイストレーニングで、 しかも!間違った方法で練習をしてしまう可能性の低いメニューのみをピックアップしてみました。 今回のブログの内容は全てYOUTUBEライブで公開した内容になります。 まずは動画を観て、一緒に練習をしてみて、 「何のためにこのトレーニングをやっているのか?」と言う確認の位置づけで読むと良いと思います。 喉の上下運動によるストレッチ 喉の上下運動は主に共鳴空間を変化させる際に使います。 シンプルな考え方として、 喉を上げる→ 声帯から唇までの距離は短くなる 高次倍音の共鳴させやすい。… 続きはこちら≫

  • 新型コロナウィルス自粛からライブハウス営業再開に向けて考える

    / シンガーのマインドセット 声の健康法・アンチエイジング

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 先日、東京都の小池都知事より「新型コロナウィルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」の発表がありました。 これにより、飲食店などは徐々に営業再開の目処が立ってきました。 しかし、ロードマップのステップを観ると、ステップ3までライブハウスは営業自粛の対象となり、 完全自粛解除までライブハウスの営業は出来ないと言う相当厳しい状況になっています。 そこで今回は、 ・一口にライブハウスと言っても似て非る業態の物があると言う事 ・その業態から考えられる、自粛解除に向けての解決策 を考えてみました。 ※東京都の自粛解除に向けてのロードマップ なぜここまでライブハウスへの自粛圧力が強いのか? 2020年2月15日と新型コロナウィルスの感染に日本が最も怯えていた頃、 大阪市都島区のライブハウスで2晩のイベントで感染者15名の感染者が出ると言う強烈な印象を与えてしまいました。 のちに「感染者クラスター」と言う言葉もでき、ライブハウスと言う物に社会(?)行政(?)からの視線が厳… 続きはこちら≫