ボイストレーニングならVT Artist Development

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

オーディション対策は書類選考対策から!

/ オーディション対策

Pocket

スクリーンショット 2015-11-18 15.11.23

こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。

あなたはこんな事は心当たりないですか?

何度オーディションを受けても書類で落とされます。

自分のパフォーマンスを見てもらう事がありません。

ハッキリ言いましょう。
書類が通らなければオーディションを受ける意味がありません
通ってから、そこからがスタートなのです。
書類の書き方を軽視していらっしゃる方も多いですが、今一度にレジュメや写真を見直してください。

書類は必ず通る方。そしてその逆に必ず書類先行で落ちてしまう方がいらっしゃいます。

書類が通らない方、恥ずかしがらずに担当インストラクターに是非相談してみてください。
通らないオーディションを夢見てお稽古するのはこれまた無意味です。

私は今までのレッスンの中でご相談を沢山沢山受けてきて、写真、レジュメを見せていただき、必ず書類先行で落ちてしまうと言う方のレジュメを見る度に、コレは書類で弾かれるの当たり前だなと思う事があります。
逆にこの事を理解をしておけば、しっかり書類で弾かれないためのオーディション対策も練ることが出来ます。

※写真、レジュメ持ってきてとお伝えしても結局持ってこず、頑なにボイストレーニングに励む方もいらっしゃいます。
先もお伝えした様に書類が通ってくれないと意味がありませんよ!

レジュメの書き方、宣材写真、それにあたってのヘアメイク・・・
是非、第三者(オーディションに慣れてる人)の意見を聞きましょう

VTでのメンターセッションをご利用下さい

最近、VT Artist Developmentで導入しました、クライアント様のためのメンターセッション(現在、桜田、武富、石原のみ)もあります。
これはVTインストラクターがあなたの目標などを設定し、オーディション対策やボイストレーニングを効率的に行うためのプログラムです。

ご希望の方はお気軽にご相談下さいませ!

現に武富のメンターセッション生のほとんどがオーディション対策、レジュメの書き方のご相談です。
実際にお写真、レジュメ見せてもらい、添削、ヘアメイクやお写真撮り方のアドバイスをさせて頂きました。

もちろん!メンターセッションは人気なので、やりたくても抽選漏れしてしまった方、レッスン内で沢山ご相談下さい!

オーディション対策のワークショップももしかしたら・・・?

こういうネタに喜んで下さる方がいらっしゃるならば、いずれかオーディションの書類を通す為のワークショップを(レジュメの書き方、ヘアメイク男女、レコーディングの仕方等)少人数制でやってもいいなと思っています。

何度も言います。
厳しい様ですが書類が通らないと意味がありません
歌やダンスのお稽古以前のお話になります。
ですから、オーディション対策コースにはそういった対策メニューも入れているのです。

どうぞ、この部分も軽視せず、見直しをして下さいね!

オーディション対策特別ボイストレーニングも提供しています!

VT Artistdevelopmentではオーディション対策特別ボイストレーニングをご提供しております。
短期間で高い成果を出したい方はぜひご検討ください!

ハリウッド式ボイトレをさらに詳しく学ぶにはこちらからどうぞ!

【VTチーム公式LINE】
トレーニング法やお得な情報がタイムラインに上がってきます!
VTチームと友達になろう!

友だち追加

関連記事
・レ・ミゼラブル 2017年キャストオーディション

・劇団四季様オーディション情報

・オーディションでの心得・レジュメの作り方はこちらをご覧下さい♪

・ミュージカル・オーディションでの選曲方法について

レジュメの書き方について

オーディションの資料提出方法について解説します

この記事を書いた人

武富ゆき
武富ゆき
セス・リッグス Speech Level Singing公認インストラクター(2011年1月〜2013年12月)
Institute for Vocal Advancement公認インストラクター
昭和音楽短期大学部 ミュージカルコース卒業

オーディション合格者多数。
Pocket

投稿者: 武富ゆき