ボイストレーニングならVT Artist Development

日本から世界に向けて
最高のヴォーカル・インストラクター達を発信します
VT label
技術、人間性、資質を見極め、
1名1名スカウト形式
世界基準に耐えられる
インストラクターの育成を
行っています。
VT Artist Development認定
ヴォーカル・テクニック
「ハリウッド式ヴォーカルテクニック」を継承

私たち、VTチームは全てのインストラクターが世界的なボイストレーニングメソッドを徹底的にリサーチしてきました。
「ボイストレーニング発展途上国」と言われる日本にも最新のメソッドを取り入れ、日本のシンガー・アーティスト達に最高のパフォーマンスをして欲しいからです

VT Artist Developmentの
トレーニング・メソッドについて

下記、国際団体のインストラクター・トレーニングを基準とし、国際レベルを充分満たすインストラクター育成を行います。
インストラクターは技術力、経験、実績に基づき3色のラベルを取得しています。

  • Speech Level Singing(SLS)
    Speech Level Singing
    (SLS)
  • Vocology in Practice(ViP)
    Vocology in Practice
    (ViP)
  • Institute for Vocal Advancement(IVA)
    Institute for
    Vocal Advancement
    (IVA)
3ランク・ラベルシステムについて
Red Label レッドラベル
Red Label レッドラベル

最低3年間の歌手として発声訓練後、VTチームより招待を受ける。
発声技術、音楽的素養、人間性から選定。
インストラクタートレーニングを修了後、VTレッドラベル・インストラクターとして認定を受ける。

Blue Label ブルーラベル
Blue Label ブルーラベル

レッドラベル・インストラクターを最低1年間、ボイストレーナーとして実務を経験。
長期的な現場経験を通じて高いスキルを持った事を認められる。
技能検定試験を合格後、VTブルーラベル・インストラクターとして認定を受ける。

Gold Label ゴールドラベル
Gold Label ゴールドラベル

ブルーラベル・インストラクターとして最低2年間の実務を経験。
高いスキルを持ち、初心者からプロフェッショナルにまで高いクオリティでレッスンを提供する事が出来る。
技能検定試験を合格後、VTゴールドラベル・インストラクターとして認定を受ける。

インストラクターリスト
関東エリア
東海エリア
関西エリア
韓国エリア
VT Artist Development認定インストラクター育成トレーニングは完全招待制となります。

一般申し込みは受け付けておりません。
ご希望の方はインストラクターにレッスン時にご相談下さい。
招待を受けるに当たって下記の要件を満たす事を必要とします。

技術的基準
インストラクターとして耐えうるデモンストレーション能力
  • 原則2ndブリッジまで声が繋がっている事

    男性→C5まで発声が可能。

    女性→G5まで発声が可能。

  • 下記参照

    男性→B4までフルヴォイスに聴こえる

    女性→E5までフルヴォイスに聴こえる
    (歌唱の得意ジャンル、声種的な制約がある場合は、検討)

  • 基本的な譜面、コード譜を読める
  • 多少のパフォーマンス経験

    ライブ、レコーディング、セッション全てを経験している事

モラル的基準
  • VTでのレッスンを定期的にとっている事

    (おおよそ一ヶ月に1回程度、最低1年間以上ご自身のボイスレッスン)

  • 原則、VT Artist Developmentでの勤務を希望している
  • 社会人として良識がある
  • 23歳以上(目安年齢として)

※ インストラクター育成トレーニングの開始前、開始後の関わらずいかなる理由でもVT Artist Developmentは謝絶、中断する権利を有します。