ご挨拶 | VT Artist Development

VT Artist Development

ご挨拶 INTRODUCTION

はじめまして!VT Artist Development代表の桜田ヒロキです!

あなたは、「プロの歌手になりたい!」「高い声を楽に出せるようになりたい!」「歌を心の底から楽しみたい!」「カラオケが上手く歌えるようになりたい」・・・などのように歌を愛してやまないと言う思いで、このホームページにたどり着いたのではないでしょうか?

そんなあなたの願いを叶えるお手伝いをさせて頂くのが、私たちVT Artist Developmentのお仕事です。

もし、あなたがそのようなことに興味がありましたら、今すぐこのホームページを読んでみてください。
このホームページには、その為にどうしたらいいかのヒントがたくさん書いてありますので・・・。

日本での体験から渡米へ

それではまず、私自身が歌手を目指していたときに経験したことをお話させていただこうと思います。

実は、私は過去に何十人もの先生の下で、ボイストレーニングを習った経験があります。
しかし、どの先生から習っても残念ながら私の歌はほとんど上達することがなかったのです。

来る日も来る日も「高い声を出すにはお腹でささえて!!」「喉の力を抜くには喉を開いて!!」「腹式呼吸!腹式呼吸!!腹式呼吸!!!」と言われるばかりで私が望むような上達はできませんでした。私が思い描く理想的な自分にはほど遠いものだったのです。

そのような状況でしたので、私は日本でのボイストレーニングをあきらめ(本当に残念な事ですが!)いつしか海外には、私の求めている“モノ”があるのではないかと感がるようになり、渡航することを決意しました。
そして、2003年に私のスタイルに最も影響を及ぼしてくれた恩師である、スペンサー・ウェルチ氏にバンクーバーにて出逢ったのです。
彼は今まで体験したことのないような一見、ばかげたようなエクササイズをいくつも私にさせました。しかし、そんなレッスンが驚くほどの革命を起こしてくれたのです。
あっと言う間に、私の声は音域を拡げ、力をつけ、自由を手に入れることができました。

さらに彼は、声帯の機能に対する知識にも、非常に長けており、1つ1つ丁寧に説明をしてくれました。
その結果、私の音域は飛躍的に伸び、そして楽に、強い声で歌えるようになってきたのです。
その時、私は初めて「本場のボイストレーニングに触れる事が出来た」ということを確信したのです。

さらに、スペンサーの紹介により、あのマイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダーのボーカルコーチとして知られる、セス・リッグス氏をはじめとするすばらしい先生達にも直々に指導を受ける事が出来ました。
セス・リッグス氏は、あのマイケル・ジャクソンのスリラーツアーに同行した世界で最も有名なボーカルコーチです。

帰国後、VT Artist Developmentの立ち上げ

2004年に帰国してから、私が海外で学んだ多くの事をみなさんにシェアしたいと思い、何度も海外研修を繰り返しながら、今日まで必死にレクチャーを行って来ました。

しかし、私、1人では1対1のレッスンで、きちんと教えられるのは1ヶ月間で、約100人程度。
さらに、特定のジャンルの歌を教えて行く時、私1人では得意分野が限られてしまいます。
これでは、日本のボイストレーニング業界を少しでも良くしたいという目標は到底達成できません。

そこで、ついに2010年4月、私と共に教え、学び続けていく決意をしてくれた同志達と共に、「ボイストレーナーズ」と言う、ボーカルコーチ、スタイルコーチだけではなく、制作から音楽業界へのプレゼンテーションまで一括して行えるチームを結成する事が出来たのです。

さらに2012年4月、東京都内だけではなく、日本全国から世界へ活動の視野を見据え、チーム名を「VT Artist Development」へと変更致しました。
「Artist Development」とは、直訳すると「アーティスト開発者」。
そう。「世界最高のボイストレーニング」だけではなく、「ボーカルスタイル」そしてレコーディングやステージ経験における、アーティスト開発の根底を徹底的に訓練するインストラクター達の事です。

最高のレッスンをご提供いたします

VT Artist Developmentでは、私たちが長年、海外研修や、現場で培って来たもので、レッスンの内容は世界的に見ても最新・最高の物をご提供しています。
そして、それぞれのインストラクターの個性やジャンルや得意なスタイルに合わせ、あなたがインストラクターを選べるようになっています。

私たちは今までに3000人以上の声と1対1で向き合い、最高の声に仕上げるために努力を続けてきました。
現在リアルタイムでは、約400人くらいのクライアント様と一緒に、それぞれの夢に向けて一緒に努力をしています!
その努力が報われ、現在では多くの大手プロダクションやレコード会社や劇団から直接ご依頼をいただき、多種多様なジャンルの一流アーティスト、これからデビューに備えるアーティストをお預かりし、育成・調整を行っています。
これは「VT Artist Developmentの提供するレッスンは素晴らしい!」と各業界から認められている証だと信じています。

これらの経緯や経験から出来た各業界とのコネクションを活かし、一人でも多くの可能性あるアーティストにチャンスを与えられる事を願っております。

最後にもう一言、憧れるだけでは何も始まりません。自分の可能性を強く信じ、磨く努力をして、なおかつそれが認められた人達だけが華やかな世界でスポットライトを浴びる事が出来るのです。そのチャンスを少しでも多くの人達に与えられる。あなたにとって、そんなスタジオになれれば幸いです。