石原優子 | VT Artist Developmen

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

コーチ陣 COACHES

YUUKO ISHIHARA

石原優子

担当プログラム ボイストレーニング
ボーカルスタイル(ポップス、ゴスペル、R&B)
イヤートレーニング

PROFILE

  • VT Artist Development所属アーティスト・デベロッパー
  • 米Speech Level Singing公認インストラクター(2013年)
  • 米Institute for Vocal Advancement公認インストラクター
  • 米バークリー音楽院 Professional Music major

石原優子
VT Artist Development認定インストラクター証

山梨県上野原市出身。
米バークリー音楽院 Professional Music major 卒業。
東京スクールオブミュージック専門学校プロミュージシャン科ボーカルコース卒業。
2002年~2003年まで自らの知見を深めるためにとオーストラリアへ留学。

2006年自らの音楽力、歌唱技術を磨くため、米バークリー音楽院へ入学。
バークリー在学中にセス・リッグス氏 Speech Level Singing(SLS)と出会う。
その後、元同協会マスターインストラクターSpencer Welch氏に師事。
卒業後はカナダのバンクーバーに移り、Spencer氏の元でシンガーをトレーニングするためのコーチング法を学ぶ。
2013年にSLS公認インストラクターとして認定を受ける。

2014年には更なるスキルアップのためInstitute for Vocal Advancement (IVA) 公認インストラクターとして認定を受ける。
現在も自身のボーカルテクニックとティーチングテクニックの向上のため、レッスンや海外研修等精力的に取り組んでいる。

帰国後は有名ボーカル・スクールでインストラクター経験を積み、現在では大阪スクールオブミュージックの非常勤講師としても活躍している。

桜田ヒロキからのコメント

石原優子先生は明るく、そして生徒への愛情がとても深い期待のインストラクターです。
ボイストレーニングは数々のメソッドを経験しているので国内最高峰の技術を持っている事はもちろん、東京スクールミュージックやバークリー音楽院での教育を通じ、全てのシンガーが必要とする音楽能力を身につけ、理解をしています。
帰国後、インストラクターとしての経験を深め、2014年に彼女をVTチームに迎え入れる事が出来るのを本当にうれしく思います!