安倉さやか | VT Artist Development

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

コーチ陣 COACHES

SAYAKA YASUKURA

安倉さやか

担当プログラム ボイストレーニング
ボーカルスタイル(ポップ、R&B、アニメンソング、演歌、クラシック系)

PROFILE

  • VT Artist Development所属アーティスト・デベロッパー
  • 米Speech Level Singing公認インストラクター(2010年4月~2013年12月)
  • VocalizeU認定インストラクター

安倉さやか
VT Artist Development認定インストラクター証

武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
クラシックピアノを本多万里子、後藤恭子に、ジャズピアノを田中創各氏に師事。
桜田氏の門戸を叩き、SLSトレーナー教育を受け,Dave Stroud, Spencer Welch, John Henny, Wendy Parr, Greg Enrequez等にも師事。
SLS公認インストラクターとなる。2013年、更に高いテクニックと歌唱指導力開発のためVocolgy In Practice(VIP)認定インストラクターへ。
日本ではVT Artist Development チーフインストラクターを務める。
iPadボーカルアプリケーション「VocalizeU」の日本語翻訳を担当。
クライアントには紅白歌合戦出演歌手、日本レコード大賞受賞歌手、アジア・北米等国際的に活躍するアーティスト、ミュージカル主演俳優、元宝塚トップスターや国内最高峰のミュージシャンなど多数。
レッスンの他にもアーティストの全国ツアー、歌番組同行やコーラスワークなど素早い対応能力を要される現場の仕事も得意とする。
豊富な音楽の知識を生かし、一流アーティストのレコーディングでボーカルディレクションを任される事も多い。

桜田ヒロキからのコメント

安倉さやか先生は、日本で最も高いクオリティのレッスンを提供できる数少ない一人です。
長年、音楽業界に携わった中で身につけた耳と、理論で裏付けされたレッスンの進行。
そこから生み出される成果は、数回のレッスンでクライアントの声を大きく進化させます。
桜田ヒロキが最もおすすめするインストラクターの1人。
「売れる声」を作り出せるインストラクターです。