ボイストレーニングならVT Artist Development

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

朝声が出しにくい!そんな時にはお試し下さい!

/ 声の健康法・アンチエイジング

Pocket

スクリーンショット 2015-10-25 14.05.18

こんにちは!VT Artist Development桜田ヒロキです!

今日は実際に僕が実際に行っている冬場の、特に朝の乾燥対策について書いてみようと思います。
喉の潤わし方以外にも簡単なボイストレーニングが朝の声の出しにくさを緩和してくれます。

あ!朝起きた時に声が出ない!

これは季節を問わずに言える事ですが、朝起きた時点でくしゃみや咳、鼻水が出やすい方は布団のほこりにアレルギー反応を起こしている可能性が高いようです。
布団に入ってから朝までず〜っと布団のホコリを吸い続けています。

前回の喉の乾燥対策では繊毛の働きについて解説をしましたが、簡単に言うと繊毛と言うのは喉に生えている小さな毛です。
これが喉に入るホコリやばい菌などの異物を外に追い出してくれるそうです。
睡眠時にはその繊毛の働きが緩やかになり、その間に布団のホコリが喉や鼻に溜まります。
朝起きると繊毛の働きは再開されますので、そこで咳やくしゃみを起こすそうです。

結局のところ加湿器が1番

朝の喉の痛み、鼻の中の痛み、そして声のかすれ、低音化を解消するために最も効果的なのはベッドルーム内の湿度を高く保つ事が重要です。
そのためには加湿器が1番良いでしょう。
桜田ヒロキの体験のお話ですが冬場の30%を下回るような状況で見ると、加湿器を使った日と使わなかった日を比べると声が十分に起きるのに1時間以上の差が出ます

加湿器単体で購入すれば2000円〜3000円で十分に買えますし、15000円くらい出資出来れば1年前のモデルですが加湿機能付きの空気清浄器も買えます。
ちなみにここだけの話、加湿機能付き空気清浄器は2〜3年前のモデルでも全然きちんと機能しますので大丈夫です・・・!
ホコリも吸いますし、加湿も出来ます!

朝一杯のお水

朝は体が水分を滅茶苦茶欲しているのはご存じの事、常温のお水。
この季節は常温でも冷たすぎるくらいなので、軽く温めてから飲んだ方がいいかもしれませんね。
桜田ヒロキのおすすめはポカリスエットの水割りです。(笑)
水半分+ポカリスエット半分くらいで割ると糖分の摂りすぎも抑えられますし、水分の吸収も早そうですよね!
個人的には味も大好きですよ!

声のウォーミングアップを急速に早めるシャワーでの声出し

この季節になると朝にお風呂やシャワーは浴びなくなってくるのかもしれませんが、効果は絶大です。
軽くリップバブルや裏声での発声、高い所から低いところまでため息のように「はぁ〜〜〜」とスライドさせる。
高い音を出そうとすれば声帯そのものを引っ張ってストレッチしている状態になりますし、そこにお風呂場での湿度が助けてくれます。
体や顔と同じで声帯もむくみます。
塩分の多いものを多く摂ったり、お酒を飲んだりした翌日に声がかすれたり、低く感じたりするのはそのためです。

いかがでしたか?
朝一番に歌わなければならない時、朝一番の会議やプレゼンテーションでしっかり話さないといけない時。
喉を潤わせる事、そして簡単なボイストレーニングが助けになってくれそうですよね!

声帯、喉の乾燥対策には声帯保湿スプレーが最適です!
ぜひご利用くださいませ!

桜田ヒロキのレッスンについてはこちらをご覧下さい

【VTチーム公式LINE】
トレーニング法やお得な情報がタイムラインに上がってきます!
VTチームと友達になろう!

友だち追加

関連記事
冬場の乾燥を乗り切れ! 乾燥対策!

ヴォーカリストは1日に何リットル水を飲めばいい!?

この記事を書いた人

桜田ヒロキ
桜田ヒロキTwitter:@hiroki0059
セス・リッグス Speech Level Singing公認インストラクター(2008年1月〜2013年12月)
VocalizeU認定インストラクター

アメリカ、韓国など国内外を問わず活躍中のボイストレーナー。
アーティスト、俳優、プロアマ問わず年間2000レッスン以上を行うボイストレーナー。
Pocket

投稿者: 桜田ヒロキ