ミックスボイス

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

ミックスボイス

  • 舌を絶対にリラックスさせないといけない!その理由は?

    / ミックスボイス 音痴・音程矯正

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 今日は 「舌をリラックスさせる事によって歌を上手にする!」 と言うお話をしようと思います。 舌は発声関連筋の中でも非常に大きな筋肉 まずはこの動画を観てみましょう これはシンガーが歌っているのを横から MRIで撮影したと言う超レアな映像なのですが・・・。 この顎に付いている目まぐるしく動く お団子みたいなのが、舌になります。 舌の根っこは顎の先に付いていて、 そこから喉までグルンと巻いている組織なんですね。 だから僕たちが見えている部分は舌の一部なんです。 大きな筋肉と言う事は隣接する筋肉が多いと言う事。 隣接する筋肉が多いと言う事は、 大きな筋肉(舌)に力が過度に加わると、 その隣接する筋肉にも力が入りやすいと言う事です。 人間の体の構造上、 筋肉を一つ独立させて動かすというのは、難しいのです。 これを逆手に取って、 この大きな筋肉に適度なリラックスを覚えさせれば、 その隣接している筋肉(発声に… 続きはこちら≫

  • カラオケにて、ガイドメロディ入りで練習する落とし穴!!

    / 音痴・音程矯正

    皆さんこんにちは!VT Artist Development レッドラベル・インストラクター寺田りほです! 突然ですが、皆さんカラオケお好きですか? 私自身は最近あんまり行けてません…(悲)が、 生徒さんは練習がてらによく行く方も多いようです。 カラオケだと採点機能もあったりして、 そこでピッチが悪いのが悩みです〜〜 という人もチラホラいます。 そんな中、この間レッスンで生徒さんに歌を歌ってもらっている時、 『ガイドメロディがないと音が分かりにくくて…』 という悩みに遭遇! 今回はコレを解明しましょう! ピッチとガイドメロディ あまり知らない曲のガイドメロディを聴きながら 歌うのは導入的には良いと思います。 しかし、 よく知った曲でガイドメロディを 聴きながら歌うのはオススメしません。 是非オフボーカルに挑戦してほしいです! なぜかと言うと、 その曲のメロディの音だけを追う事になりかねないからです! 曲には、メロディとコードがあります。 でも、《メロ… 続きはこちら≫

  • 声を重ねる楽しさ!!感動!!留学中で参加したクワイヤのお話。

    / お知らせ バークリー留学期 リズムについて 英語と歌唱 音痴・音程矯正

    VT Artist Development ボイストレーナーの石原優子です! 「ゴスペルを他で受けてるうちにもっと声を出せるようになりたいと思った」 そんな理由でVTにレッスンを受けに来てくれる方は少なくないのですが、 今日も1人レッスンに来てくれました。 その方は私の個人ページを読んで、 特にアメリカでゴスペルを歌っていた頃の体験談の部分に 感動して涙が出そうになったと言ってくれました! 嬉しい限りです。。。(>_<) そんなこともあり(?)、 今日はゴスペルクワイヤについて少しお話ししてみようと思います! 楽譜は一切使いません!! さて、石原優子ヴォーカルスタジオのページでもお話しさせて頂いたように、 私はアメリカでバークリー音楽大学の ゴスペルクワイヤと学校外の黒人教会のクワイヤと両方に参加していました。 学校内のクワイヤにも複数あり、大規模のものは生徒が指導をし、 小規模のものを先生が指導していましたが、 教会も含め、全てのクワイヤで共通していたのが、 … 続きはこちら≫