VT Artist Development BLOG

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

最新記事一覧

  • 「オーディションのために練習」すると落ちる?

    / オーディション対策 シンガーのマインドセット

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! オーディション・ラッシュの11月も間もなく終わりを迎えます。 僕たち、VT Artist Developmentのスタジオではまだまだオーディション対策のレッスンの声が聴こえてきます。 今日はオーディション対策について・・・と言うか、歌手や俳優さんとしての日頃からの心構えについて書いてみようと思います。 究極的なお話をします。 「オーディション対策のために」ボイストレーニングをすると落ちます 「は!?」と思ったと思います。(笑) まぁ、続けて聞いて下さい。 僕はオーディション対策のためだけにレッスンに通う方がオーディションに受かるのを見た事がありません。 どんなオーディションの時期の時にでも見かけるのが、オーディション時期だけにレッスンに通い、それが終わると来なくなってしまったり、今まで予約していたレッスンをキャンセルされたり。。。 レッスンに通うのは大変なのはわかります もちろんボイストレーニング、レッスンに通うのにはお金も時間も掛かります。 それ… 続きはこちら≫

  • オーディション対策は書類選考対策から!

    / オーディション対策

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 あなたはこんな事は心当たりないですか? 何度オーディションを受けても書類で落とされます。 自分のパフォーマンスを見てもらう事がありません。 ハッキリ言いましょう。 書類が通らなければオーディションを受ける意味がありません。 通ってから、そこからがスタートなのです。 書類の書き方を軽視していらっしゃる方も多いですが、今一度にレジュメや写真を見直してください。 書類は必ず通る方。そしてその逆に必ず書類先行で落ちてしまう方がいらっしゃいます。 書類が通らない方、恥ずかしがらずに担当インストラクターに是非相談してみてください。 通らないオーディションを夢見てお稽古するのはこれまた無意味です。 私は今までのレッスンの中でご相談を沢山沢山受けてきて、写真、レジュメを見せていただき、必ず書類先行で落ちてしまうと言う方のレジュメを見る度に、コレは書類で弾かれるの当たり前だなと思う事があります。 逆にこの事… 続きはこちら≫

  • 韓国VTヴォーカルセミナー!(遂に大阪も?)

    / お知らせ

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 今回はボイストレーナーズチャンネルでもおなじみのジョ・ヒョンチョル先生のお招きで、プサンでレッスン、ティーチャートレーニング。 そして一般向けのボーカルセミナーを行ってきました! ティーチャートレーニングはVTプサン・スタジオオープンに向けて行ってきました。 そして一般向けのセミナーには100人近くの方が集まりました。 ご存じの通り韓国はアメリカ、フィリピン、メキシコに次ぐ歌手大国。 僕のようなふつ〜〜〜〜の人間が教えて納得してくれるのかなと不安だらけでしたが、本当に熱心な様子で聞いてくれたり質問をしてくれました! 本当にジョ先生を始め、チームKOREAの先生方、そしてセミナーやレッスンに参加してくださったみなさん。 本当に本当にありがとうございました! いただいた感想はこちら 【女性】 1.ヒロキ先生のボーカルセミナー。 本当に期待以上の講義でした!  3時間充実した内容でわかりやすく教えてくれたおかげで本当に有益な時間でした。  次回も絶対行きます… 続きはこちら≫

  • VTスタジオ韓国釜山にオープン!

    / お知らせ

    Voice Trainers Channelでもおなじみのジョ先生のおかげで韓国のVTチームを釜山(プサン)で結成する事が決定致しました。 現在、インストラクターの育成、そしてスタジオの建設を続けておりますがプレオープンは12月中頃を予定しています。 先日、桜田ヒロキも最新のボイストレーニング法と理論を韓国VTチームにレクチャーを行ってまいりました。 オープンなどの予定は決定し次第お知らせ致します。 今後ともVT Artist Developmentをよろしくお願い申し上げます。 ハリウッド式ボイトレをさらに詳しく学ぶにはこちらからどうぞ!… 続きはこちら≫

  • 加湿方法と気温と室温について調べてみました

    / 声の健康法・アンチエイジング

    みなさんこんにちは、VT Artist Developmentのボイストレーナー、小久保よしあきです! ここ最近、急激に気温も湿度が低くなってきましたね! 「俺湿度低いとか全然わかんねーから」 という人も朝起きたら喉ヒリヒリしたり、鼻の奥が痛かったり声低くなってたりしてないでしょうか? それ、室内の湿度の低さが影響している可能性高いです! そろそろ喉の保湿に気を配る時期がやってきたと言う事ですね! というわけでここ最近、朝の喉のコンディションちょっとおかしいぞというアナタ! ボイストレーニングをしてもなかなか調子が上がらないぞというあなた! この機会に、寝室の湿度調整をしていきましょう! 実は湿度計で計れる湿度は曖昧 まず加湿器の導入。 湿度に応じて自動運転でき、かつ湿度が目で確認できるものが良いでしょう。 室内の湿度の目安は60%弱くらいぐらいが良いとされています。 実はコレ・・・温度のように正確な数値ではないらしいのです。。。(^_^;) ぶっちゃけこれを理解しているだけで大分違いますので、まずはこれ。 すでに加湿器… 続きはこちら≫