VT Artist Development BLOG

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

最新記事一覧

  • 天才の短命、もう一曲だけでも残してくれたら・・惜しまれた作曲家

    / おすすめアーティスト紹介 音楽の歴史

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 先日のアンドリューロイドウェバーの記事がなかなか好評でして ありがとござます!! お伝えしていた通りティムライスの事でも書こうかなーと思ったんですけど。 まずはこの人の事からどうしても書きたくて書いてみます。 私の大好きな作詞家の一人。 ハワードアシュマン/Howard Ashman 初めて聞いた時アシュラマンと間違えたのは内緒 というかね、私は彼とアランメンケンのコンビが凄い好きだったのです。 私がハワードアシュマンにハマった頃 (というかそういう人がいるんだなと認識をちゃんとした頃) 彼はもう既に亡くなっていました。 ファンレター書きたくても書けないんだなー と思った事をなんとなく覚えています。 当時はねーすぐファンレター送ってたからねー! 当時の宝塚トップスターの麻路さきさんとか、サッカー選手の中田ヒデとか! 話が脱線してしまいましたが… 続きはこちら≫

  • 好きな曲だけ並べちゃダメ?!良いセットリストの組み立て方

    / シンガーのマインドセット

    こんにちは! VT Artist Developmentレッドラベル・インストラクターの鈴木陽香(すずきはるか)です! 名古屋のVTチーム!VT.nagoyaついにオープンしました! インストラクターを務めさせて頂く私ですが、 普段様々な場所で歌わせて頂いておりまして (主にジャズやR&Bが多いです) その経験を生かしたブログが書ければと思い、 今回はライブの構成についてのお話をしたいと思います! 曲の構成はコース料理のようなもの ライブの構成ってやってみると意外と難しいんですよね。 私も人前で歌うようになってから共演するミュージシャンの先輩達からご指導を受けました。 自分の好きな曲だけ並べてしまうと、 一曲一曲はいいけど聴いてて飽きてしまったり、 ライブとしてのメッセージ性を失ってしまったり、 なんだかイマイチになってしまう、、、 例えばコース料理を食べに行ったとして 、もしこんなふうに出てきたらどう思いますか?? カレー ↓ 豚骨ラーメン ↓ オムライス ↓ ステーキ ↓ … 続きはこちら≫

  • 課題曲変更!?tomorrowより難易度UPの「アニー」オーディション

    / オーディション対策 オーディション情報

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement 公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 なんだかまだ花粉が飛んでて死亡中の武富どんです。 今年はスギよりヒノキがひどいー!!! (この画像でくしゃみ出た方いたらすんませんw) ヒノキ風呂とか凄い好きなのに!!! 毎回レッスンで声が枯れていてすみませんm(__)m 5月後半からは美声に戻ると思います← さて、今日の話題はアニーについて。 ミュージカルアニーについて、というよりもちろんオーディションについて書きます。 ちょっと早い? いいえ、そんな事はござぁません事よ。 例えば今現在、アニーを受けたい!と思っている子達。 アニーに出て来る曲たちを歌ってみてください。 余裕で歌えますか? 余裕で歌える!なんて子達は回れ右。 アニーやアニーの孤児たちに選ばれた子達ですら、 アニーに出て来る曲の練習ではひーひー言ってます。 一番最初に出て来る”It's a hard knock life” … 続きはこちら≫

  • 「高い声を出せる」は才能ですか?→はい!そうです。

    / ミックスボイス 声の健康法・アンチエイジング

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 今日は 「高い声をボイストレーニングで出せるようになるか?」 にお答えしようと思います。 答えは簡単。YESデス。 これは現代のボイストレーニング法を勉強している方からすれば簡単な答えです。 ただ、よくある質問は、 「私の声はどこまで出る様になるんですか?」 です。 これには個人差があるので、「どこまで」とは答え辛いものです。 では、高い声を出すための要素とは? 「訓練出来る要素」と「訓練出来ない要素」で分けて見ると興味深いと思います。 【訓練出来る事】 ・輪状甲状筋の発達度合い 声帯を引っ張る動きをする筋肉なので、 この筋肉が発達しているほど、高い音が出しやすいです。 ・甲状披裂筋(地声を作る筋肉)との輪状甲状筋のバランス感覚 輪状甲状筋と甲状披裂筋は逆の方向に向かう筋肉ですので、 高い音になればなるほど、「輪状甲状筋を強く」「甲状披裂筋を弱める」 低い音になればなるほど、「甲状披裂筋を強く」「輪状甲状筋を弱め… 続きはこちら≫

  • 6月桜田インストラクター名古屋出張レッスン決定!!

    / お知らせ

    こんにちわ(^^)☆ 6月桜田ヒロキの名古屋出張レッスンのお知らせです♪ 皆様のお申込お待ちしております! 名古屋出張レッスン 【 6月先行予約 】  桜田ヒロキ:レッスン料金 14,000円(50分レッスン)  ◎6月17日(土)13時~19時 (最終レッスン:18時~) 会場:名古屋 BLスタジオ今池(今池駅から徒歩10秒) http://blstudio.jp/studio/imaike/ BLスタジオ今池のホームページはこちら 《お申し込み方法、注意事項など》 ・まずは、ご希望の時間枠をメールフォームから予約下さい。こちらから空き状況と振込口座のご案内を致します。 ご案内後、1週間以内に料金全額をお振り込み下さい。 お振込をもって予約完了となります。 お振込の確認が出来ない場合は、一旦キャンセルとさせて頂きますので、ご了承下さい。 ・レッスンキャンセルの場合は、原則レッスン料の返金は出来かねますので、ご了承下さい。 時間変更は、空きがあった場合にのみ受付致します。… 続きはこちら≫