ボイストレーニングならVT Artist Development

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

ウォームアップによく使われるエクササイズについて解析します!

/ ミックスボイス 声の健康法・アンチエイジング

Pocket

こんにちは!VT Artist Development桜田ヒロキです!

あなたは歌を歌う中でこんな事に悩んでいませんか?

・高い声が苦しい
・高い声でひっくり返る
・力強い声が出せない
・響きが足りない

今日はこんな悩みを数分で解決出来るかもしれない?トレーニング法。

Semi-Occluded (セミ・オクルーディッド)

エクササイズについて解説します。

動画を観られる方はこちらを観て観て下さいね!

Semi-Occluded (セミ・オクルーディッド)って?

セミ・オクルーディッドとは日本語で

「半分ふさぐ」

と言う意味で、発声を何かで邪魔して

「半分、発声している状態」

を作ります。

代表的なエクササイズは?

Lip Buble (リップ・バブル)
唇を「ぷるるるる・・・」と振動させるエクササイズです。

Tongue Tril(タン・トリル)
舌を「トゥルルルル・・・」と振動させるエクササイズです。

Raspberry(ラズベリー)
リップバブル、タントリルを同時に行う方法です。

Straw Exercise(ストロー・エクササイズ)
細いカクテル・ストローに息を吹き込みながら発声する方法です。

Lax Vox(ラックス・ボックス)
ペットボトルなどに水を少し入れ、
そこに息を吹き込みながら発声する方法です。

セミ・オクルーディッド・エクササイズの効果は?

地声的に発音をしやすくなる。

声帯の上部のみが合わさる状態が
ファルセット発声とされています。

セミ・オクルーディッド・エクササイズを行う事により、
共鳴腔に適度な圧が生じ、
声帯を下部から合わせやすくなります。

声帯が下部から合わさると地声的な発声が行えます。

※声帯が下部から合わさるイメージ

リラックス出来る

喉の過緊張状態も解してくれます、
声帯が過度に合わさっている状態は声帯そのものにも良くなく、
さらにその過緊張状態は首の外側にまで影響する事もあります。

セミ・オクルーディッド・エクササイズは一時的に声道を長くします。
この形状はいわゆる人間が叫んでいる状態と真逆になるため、
過度に声を緊張させる方にはそれを弱める効果もあります。

響きが良くなる

これらのエクササイズを行う事で
多くの人達が「声が出しやすくなった!」と言います。

これはセミ・オクルーディッド・エクササイズを行う事により、
共鳴腔に適度な圧が生じ、声道を拡げてくれます。
しかも喉頭入り口部に対しては、空間を狭める効果があり
「声が最も響きやすい状態」になります。

※共鳴エネルギーが声帯の振動を助けるインタレクション(Interaction)理論

まとめ

いかがでしたか?

普段、何気なく行っているエクササイズも
このように理解出来ると練習する時の注意も変わってきそうですよね?

セミ・オクルーディッド・エクササイズは
歌い声だけではなく、話し声にも良い影響を与えます。
普段、話し声を多く使う、ビジネス・パーソンや役者さん、
政治家の方にもおすすめのエクササイズです。

ぜひ活用してみて下さいね。

今回、紹介した「Lax Vox(ラックス・ボックス)」と言う
トレーニング法については次回詳しく解説をしていこうと思います。

お楽しみに!

桜田ヒロキのレッスンについてはこちらをご覧下さい

【VTチーム公式LINE】
トレーニング法やお得な情報がタイムラインに上がってきます!
VTチームと友達になろう!

友だち追加

関連記事

男性だけが例外?!身長・声道・声帯の比率
フォルマント同調は母音の判別が難しい??!
3kHzが強調されると何故より力強く聴こえるの?【ヲタク向け】

この記事を書いた人

桜田ヒロキ
桜田ヒロキTwitter:@hiroki0059
セス・リッグス Speech Level Singing公認インストラクター(2008年1月〜2013年12月)
VocalizeU認定インストラクター

アメリカ、韓国など国内外を問わず活躍中のボイストレーナー。
アーティスト、俳優、プロアマ問わず年間2000レッスン以上を行うボイストレーナー。
Pocket

投稿者: 桜田ヒロキ