2015年12月の記事一覧

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

2015年 12月 の記事一覧

  • 歌手と言う職種を解説しましょう!

    / ボイトレ裏事情

    歌手を目指す人達へ 歌手になりたい!多くの方が夢と希望を持って頑張っています。 ひとえに歌手といえども、色々な成功例があります。 スタジオには色んな形のプロ歌手がいるので、ご紹介。 メジャーアーティスト 何万人規模のライブをしたり、TVで歌ったり、雑誌の取材やラジオにも出演多数。 華やかな世界で活躍します。 自分で曲を書く人もいれば100%外注で、言われた通りの演出や歌を決め打ちで歌う人も。(決め打ち:決められたテンポと尺) 大人数が好まれるポピュラーミュージック(演歌やロックも含む)をメインに活動している人が多いです。 実際は皆さんが思い描くほど華やかでもなく、音楽とは関係なくやらなくてはならない仕事も非常に多いです。 インディーズアーティスト 自分のやりたい音楽に賛同してくれる会社に所属しています。 大金を稼ぐのはなかなか難しいですが、やった分だけのお金が入ります。 歌がうまければミュージカルやショーなど多方面で声がかかることもあります。 それだけで生活していくのが理想ですが、現実はなかなか難しいようです。… 続きはこちら≫

  • 年末年始につきまして

    / お知らせ

    各位 お世話になっております。 VTカスタマーサポートです。 カスタマーサポートは12月30日~1月3日までお休みを頂きます。 1月4日(月)より開始致します。 お休みの間メールの返信は出来ませんのでご了承下さいませ。 キャンセルにつきましても 24時間以内のキャンセルは通常通り料金を100%頂きます。 キャンセルのメール連絡はサーバー到着時間で確認させていただきます。 皆様本年も大変お世話になりました。 来年も何卒宜しくお願い致します。 カスタマースタッフ一同より… 続きはこちら≫

  • プロ・シンガーも実践!喉のケア方法! その2

    / 声の健康法・アンチエイジング

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 今日は前回の「プロ・シンガーも実践!喉のケア方法! その1」に引き続き、冬場の乾燥を乗り切るための秘策をお届けします! お水は普段から飲む 明日ライブがあるからといって、普段飲んでいないのに急激にお水を飲んでも身体にも声帯にも効果はありません。 女性はなんとなく知ってる情報だと思いますが、(エステとかでもよく言われる事なので)普段からお水をたくさん飲んでいないのに突然、 大量に水を摂取しても体は無駄なものとして捉えられ、排出されてしまいます。 今、「普段からそんなにお水飲んでないなぁ」と思ったあなた。 普段から頑張ってちょこちょこ水を飲む様にしてみてください 。 そうすると体が慣れてきてくれて、正しく吸収してくれる様になります。 お肌もピチピチになるし、むくみもとれるし、女性には一石二鳥♪ ちなみに声帯もむくむ物という事がありますよ。 プロの常備薬はこれだ! 響声破笛丸科 駆風… 続きはこちら≫

  • 影山実奈ちゃんミュージカル・アニー出演決定!

    / オーディション対策 オーディション情報 お知らせ

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 VTクライアントさまでボイストレーニングに励んでいる影山実奈ちゃんの出演作のご案内です。 とくにミュージカル・アニー出演を目指しているキッズ、ミュージカル大好きキッズ、是非観に行ってみてくださいね♪ ミュージカル『アニー』クリスマスコンサート  12月5日(土)・6日(日)サンシャイン劇場、 12月22日(火)・23日(祝)新国立劇場 12月26日のVT主催のクリスマスライブにも出演予定ですので、よかったら見に来てあげてくださいね♪ 実奈ちゃんは学校のお勉強も大変な中、クリスマスライブで歌う曲もそうですし今もなお、ボイストレーニングに歌のお稽古、演技のお稽古と一生懸命頑張っています。 だから掴んだ大きなチャンスなのだと思っています。 よくこのブログで書いている様に、その場限りの練習なんかだと全然ダメで、いかに練習を続け、その結果として場数を踏み、現場でもたくさんの方に育ててもらい成長していくもの… 続きはこちら≫

  • このブログを本当に理解すれば絶対に!歌が上手になります

    / シンガーのマインドセット ミックスボイス

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! レッスンを行っていて「自分の歌が気に入らないんです。どうすればいいですか?」と言う事をよく聴きます。 「何がイヤなの?」と聞いてみると「なんかイヤなんです。ヘタだし。(T_T)」 僕も自分の歌を生まれて初めて録音した時に同じ事を言ったのをよ〜〜く覚えています。 まずはしっかりと自分の歌を分析する癖をつけよう! 「なんとなく自分の歌がイヤだ(T_T)」 これでは問題点があまりにも具体的ではないので、改善策を生み出せません。 まずは客観的に、そして具体的に分析をする癖をつけましょう。 そのためには自分の歌を録音して聴き返す事を癖づけると言う事が必要ですよね! 一緒に録音を聴きながら、具体的にダメだしを書いてゆくと・・・ 聴いてみて書き出した「客観的な自分の歌の問題」 音程が悪い リズムが悪い ノリが悪い 高い音を怒鳴ってしまっている ひっくり返したくないところでひっくり返ってしまう 声のトーンに変化がない 音量に変化がない ひとつの歌からこれ… 続きはこちら≫

12