オーディション対策

VT Artist Development
LINE@でお問い合わせ

BLOG

オーディション対策

  • ライオンキング子役オーディション

    / オーディション対策 オーディション情報

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、 パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 今日はタイトル通りオーディション情報のお知らせです。 私の他のSNSでは既にお知らせしておりますが、 ライオンキングの子役 ヤングシンバ、ヤングナラのオーディションがあります。 こちらについてお問い合わせも何件か頂いております。 ちなみありがたい事ですが、現在ご予約が満席の為 武富のレッスンは書類締め切りまではキャンセル待ちとなります。 どうしてもレッスンご希望の方はVTの仲間のレッスンをお勧め致します。 まず、自由曲の選び方 締め切りまでに必要なのがまず自由曲。 自由曲を録音し送付しなければなりません。 ここで悩まれる親子が多い様です。 もちろんご自身の得意な曲が一番良いのですが、 ライオンキングの子役が歌う曲は聴いた事ありますか? 以下参考までに聴いてみましょう。 早く王様になりたい ちなみにこのシンバ君は私の所に来てました♪ まさかC… 続きはこちら≫

  • レ・ミゼラブルオーディション公開

    / オーディション対策 オーディション情報

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 今月来月はオーディションシーズンにより、 対策コースが大忙し。 アニーと劇団四季でてんてこ舞いだったのに、 ここに来てまさかのレ・ミゼラブルオーディションですよ! オーディションってこうしていきなり決まるものなのです。 現時点でオーディションに提出できる歌い方できますか? ちなみに私のオーディション対策コースは受付終了です。 ご了承ください。 どうしても今月受けたいって子はVTLiTEへ! 9月25日の時点での10月は満席となっております。 空けれたら極力レッスンする様には しますのでとりあえずお問い合わせください。 ちなみにレ・ミゼラブルオーディションについて、 参考になりそうなブログを以前書いています。 レ・ミゼラブルオーディション対策 キャラのイメージ あと、何故かレ・ミゼラブルオーディションについての 問い合わせがこちらに来てますけど・・・笑 … 続きはこちら≫

  • 10月からのポップクワイヤはクリスマスソングに入ります!

    / オーディション対策 お知らせ

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 優子インストラクターのポップクワイヤクラスは シンデレラのテーマ「Strong」 そしてYouTubeで最高ヒットを飛ばした「See you again」 各曲の仕上げに入っています。 こんな曲がゴスペルアレンジになっちゃうなんてワクワクしませんか!? 10月からはクリスマスソングの練習へ そして10月のレッスンからいよいよ12月に向けてクリスマスソングの準備に入っていきます。 そう。ゴスペルをイメージしたチームですからね! 新曲だからポップクワイヤってどんなものだろう?って思っている方は体験レッスンを受けるのに最適です! もちろん曲を覚えてくる必要はありません。 石原優子インストラクターがボストンのバークリー音楽大学、 現地の教会で学んできた「曲をその場で覚える」「その場でアレンジする」スタイルを続行します! 優子先生のプロフィールなどはこちらをご覧くださいね! 歌手としてどんなスキルが身につくの? ボイストレーニングだけでは養えないスキ… 続きはこちら≫

  • モチベーションが邪魔する?必ず歌を上達させるための唯一の方法とは?

    / オーディション対策 シンガーのマインドセット

    こんにちは!VT Artist Developmentの桜田ヒロキです! 今日は「歌が上手になるためのマインドセット」だけではなく、 技術を確実習得にするための方法についてお話しようと思います。 僕のクライアントさんはご存じの方も多いと思うのですが、 僕は1年か2年に一つ、何か新しい習い事を始める事にしています。 これは自分が常に初心者の気持ちを忘れないようにするために始めた事です。 ボイストレーニング(新しい先生と) イヤートレーニング ピアノ パーソナルトレーニング キックボクシング クラブマガ 等々、どれも1〜2年に一度始めるのは良いけど、 辞めずに全部続けているから、 もうぼちぼち時間が本当に無くなってきました。(笑) 技術習得とは意外に単純なプロセス この「新しい事を学習する」と言う事から 全てにおいて共通する事がわかってきました。 そんな事わかるのに何年掛かってるんだ! って怒られそうですが、 僕個人的はすごく感覚的な人間で体感を通じて 「あ、なるほど!」 ってなるまで納得出来な… 続きはこちら≫

  • 海外と日本でのオーディションの違い【ミュージカル歌唱編】

    / オーディション対策 オーディション情報

    こんにちは!米Institute for Vocal Advancement公認ボイストレーナー、パフォーマンス・ディレクターの武富ゆきです。 なかなか私のスタジオはワールドワイドでありまして。 ここから留学する子や、留学から帰ってきた子、等・・・ 今やトランプ政権になりましたしね・・・ いろいろな子達がいます。 そんな中よく相談されるのが 日本と海外のオーディションの違い と 何をもって合格となるか という話。 歌のオーディションの場合一番違うのが歌の音源を提出するか否か。 海外のオーディションの場合は音源提出はしません。 基本的に32小節にカットした自分の歌いたい曲を 当日持っていって弾いてその場で歌います。つまりはほぼ自由曲。 この下の動画の1:57あたりから海外のオーディションみたいな感じかな? (ちょっと綺麗すぎだがw) なのでオーディションを受けたい、 受けているアクターさん達は大量な楽譜を持ち歩いています (これpdfとかにしてipadに入れたりとかはダメなの? そこらへん教… 続きはこちら≫